TOSSインターネットランド会議

東京
​2020年5月16日

TOSSランド会議2020年

~新学習指導要領を踏まえた教育の情報化の推進について ~教育の情報化の最新動向と今後の展望~
講座内容 The TOSS Internet-land Conference
2020年5月16日
10:00 am


【日時】2020年5月16日(土)

    10:00~12:10(受付開始9:40)
【会場】東京都内

​【申込】
 

【内容】 ※内容は変更になる可能性もございます。ご了承ください
10:00~10:15
1 TOSSオンラインの全貌

明日の授業を5分で準備! 指導案・授業コンテンツ共有サイト「TOSSランド」。TOSSのこれまでの雑誌記事や書籍などを電子書籍化した「TOSS Media」。いつでも、どこでも、好きなだけネットでセミナーが受講できる「動画ライブラリー」。高度信頼ネットワークの中で、日々の学級や授業実践やお悩みを気軽に発信し、相談しあうことができる「TOSS SNS」。これら全てが新しくなります!その全貌をご紹介します。
 ①TOSSランド ②SNS ③動画ライブラリー ④TOSSメディア
 

10:15~10:30
2 TOSSが提案する!動画読解指導
(谷先生)

「動画」にも構造がある。売れる映画には、ある共通した構造がある。同じように、ヒットするYouTube動画にも構造がある。動画の周囲に配置された連続・非連続のテキスト群にも構造がある。海外では、そうしたことを教えるカリキュラムが当然あるだろう。では、どんな要素が優先順位の上位なのか。それら一つひとつを、どのような動画(教材)で教えるのか。どのような展開で教えるのか。どのような指導技術が必要なのか。これらの諸課題について紹介していただきます。
 

10:30~10:45
3 新教科書対応ICT活用術 2名 (公募① ② )
(講評 谷先生)

 デジタル教科書には,たくさんの機能がある。「私に使いこなせるかな」と不安になる。しかし,すべての機能を使うことが「使いこなす」ことなのだろうか。デジタル教科書を使えば,次々に資料や映像を見せることができる。ところが,資料について適切な発問をしたり,子どもたちが考えたりする時間を確保しなければ、「教えたつもり」の授業になってしまいかねない。つまり,授業の組み立てがポイントとなる。そのポイントについて実践を通して解説していただきます。10:45~11:05
4 映像全集から読み解く自分の教室実践を向上させるプロの仕事の流儀 谷先生
「分かった」つもりが「本当は分かってなかった」、「できた」つもりが「我流がいっぱいだった」観たカベ、やってみたカベ、習得するカベがある―教育技術は幾多の教師の知恵の結晶です。先人の努力を受けつぐことから確かな方法は生まれてきます。映像全集から何を学び、教室の実践にどう活かしていくべきなのかを解説していただきます。
 
11:05~11:15
休憩
 

11:15~11:35
5 デジタル論文(T O S Sランドコンテンツ)審査 (谷先生)

 デジタル論文(T O S Sランドコンテンツ)、レポートの作成が上手くいくヒントが満載です!優れたデジタル論文(T O S Sランドコンテンツ)の見本、お手本を紹介しながら、どこがどういいのか、具体的に分析し、その結果をもたらした方法を吟味せよとポイントを示唆していただきます。骨太なデジタル論文(T O S Sランドコンテンツ)を作成するためのヒントを具体的に指摘していただきます!
 

11:35~11:45
6 T O S Sオンライン表彰式  

 T O S Sランド構築やT O S S-SNSで有益な情報を発信し続けているインフルエンサーなど、T O S Sオンライン事業に貢献している先生方の栄誉を称え、表彰します。
 ①TOSSランド(数、0カテゴリー)②SNS(インフルエンサー)
 

11:45~12:00
7 プログラミング教育実践報告 (公募① ② )

インターネットを介した仮想空間と生活における現実空間が融合した新たな社会 (Society5.0) が始まろうとしています。それに伴って新しい社会に合わせた情報教育が社会的に必要となり、2020年度から学校教育においてプログラミング教育が必修化されます。これまで主に中学校の技術・家庭科 (技術分野) と高等学校の情報科で行われていたプログラミング教育ですが、これからは小学校から高等学校まで一貫した教育が行われます。その具体的取組についてご紹介していただきます。
講評 谷先生

12:00~12:10
8 教育の情報化の現状と今後の方向性

(谷先生)
 2020年度から、小学校でのプログラミング教育必修化が始まります。続く2021年度には中学校で、2022年度には高校で、公教育でのプログラミング教育・情報教育の強化が進んでいきます。また、2024年からは、大学入学共通テストに情報I(プログラミングを含む)を基礎科目として含めることも検討されています。本講座では、こうした公教育の動向はもちろんのこと、習い事として人気が高まっているプログラミングスクールや、家庭における学習まで、教育の情報化に関する最新トピックをご紹介していただきます。

 
 

Speakers

谷和樹氏

 

※本講座後13:00より向山塾・谷塾開催

What is TOSSインターネットランド?

TOSSはインターネット上で様々な教科の指導法を無料で公開しています。 それが「TOSSランド」です。すべて教師の手によって作られ、現在2万以上のコンテンツが掲載されています。世界90か国からこれまで1億3000万のアクセスがありました。

 
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now